ロゴ

自分に合う婚活方法を見つけよう~婚活サービスの種類~

種類が豊富な婚活サービス

婚活はネットやスマホで気軽にできる時代になっています。ゲーム感覚でマッチングをしてもらったり、気軽にメッセージのやりとりができるなど、婚活のサービス内容も豊富です。

人気の婚活方法ランキング

赤い糸
no.1

お見合いパーティー

お見合いパーテーは王道の婚活の方法です。出会いを求める人にはピッタリで、毎日のようにパーティーに参加している人もいます。

no.2

ジャンル別お見合いパーティー

お見合いパーティーは敷居が高いという人は「趣味婚」と言って自分の趣味にあったジャンルのパーティーで同じ趣味の人を見つけています。

no.3

スマホアプリを使っての婚活

まだパーティーなどは照れてしまうという人にはまずスマホアプリを使って自分の手元で婚活をしているという人も多いようです。

no.4

共同体験型婚活

料理やワークショップなどを一緒に体験してお互いの人となりを知るのが共同体験型婚活です。パーティよりもその人の本来の姿を見ることができます。

no.5

街コンに参加する

一時期より数は減りましたが街コンでの婚活もまだまだ人気があります。グルメも婚活も楽しめるのでお得感覚で参加です。

婚活にはインターネットを活用しよう!

結婚相談所もまだありますが、イマドキの婚活にはインターネットの活用が有効です。手軽に気軽に誰にも知られず婚活できる点が人気です。

様々な婚活サービスの種類について把握しておこう

男の人と女の人

婚活希望者が増えている理由

結婚できる確実な出会いを求めて婚活希望者が増えています。インターネット上では婚活サイトが増え、若年層に向けて手軽に使える婚活アプリも人気です。一人で過ごすよりは誰かと過ごしたい、そんな思いが人を婚活に駆り立てているのでしょう。

ハート

自分に合った婚活の方法を探す

婚活方法はいろいろありますが、結婚という確実なゴールインを目指すなら自分に合った婚活方法を探しましょう。例えば社交的な人ならパーティーも向いていますが、引っ込み思案の人なら趣味婚などの方が向いています。無理しない婚活を目指しましょう。

男女

婚活方法は口コミを参考に選ぼう!

婚活市場には様々な業者が存在します。中には関心しない業者もあるので、婚活方法を選ぶときは必ず口コミや評判などを確認してから利用することをお勧めします。マイナス査定の多い婚活業者は選択しない方が良いでしょう。

LOVE

婚活を始めるのに最適なタイミングとは?

婚活を始めるのに最適なタイミングは自分が婚活したいと思った時です。ただし女性の場合は年齢が若い方がゴールインに結びつきやすい傾向にあるので、若いうちに思い立ったらすぐにでも婚活を始めることをお勧めします。

婚活のために準備しておくもの5選

ハート

見た目を何とかする

ネットやアプリで婚活をしても「本人の写真」はつきものになります。もし自分の見た目に自信がないようなら少しでも見てくれを何とかしようとしましょう。

ベストな写真を用意する

見た目にある程度自信がついたら写真を撮ります。自然体のスナップで自分のいい部分がピックアップできればベストです。婚活用の写真を撮ってもらえるところで撮りましょう。

プロフィールを練っておく

婚活市場では写真で見染められた場合次はプロフィールを見られます。せっかくいい写真だったのに中身がスカスカのプロフィールでは意味がありません。自分が他者からどう見られるか意識して書きましょう。

清楚なメイクを覚える

婚活を始めたらお見合いパーティーなどに参加する機会が増えます。女性の場合そこでウケるのは清楚な服装やメイクです。婚活向けのコーディネートを覚えてください。

パーティーでの立ち振る舞いを覚える

婚活パーティでは相手を品定めしますが、自分も品定めされています。恥ずかしくないような最低限のパーティーマナーを覚えておいてください

[PR]
婚活を成功させよう
基礎知識を分かりやすく解説

[PR]
女子力高い人の特徴って?
有益な情報を徹底紹介

広告募集中